コーヒーの専門|パンは教室で習うのがミソ|プロを目指して

パンは教室で習うのがミソ|プロを目指して

コック

コーヒーの専門

女性

コーヒーの知識

コンビニや専門店など、コーヒーを提供してくれる場所が昔より多くなっています。喫茶店よりも気軽に立ち寄れることや、安さなどがあります。さらに、安さだけではない本格的な味を楽しめるようになりました。コーヒーが注目されるようになり、コーヒーに興味を持つ人も増えています。では、コーヒーの専門家であるバリスタはどのような勉強の仕方があるのでしょうか。バリスタになるには、決まった道はありません。ですが、勉強をするとしたら、スクールに通うか、専門店での修行です。すでに仕事をしている人なら、休日に通えるスクールでの勉強が向いています。スクールでも、気軽な雰囲気でコーヒーの知識を身につける講義や、専門性の高い講義などがあります。

開業まで目指せる

より専門性の高い知識を得るには、スクールの内容が重要です。バリスタのライセンスを取得できる講義を行っているところがあります。バリスタは、接客を含めた職業です。コーヒーの知識だけではなく、サービスについて学べると仕事として役に立ちます。最近は、カフェがブームであるため、バリスタの勉強とともにコーヒーショップやカフェの運営について学べるコースが用意しているスクールがあります。開業についての勉強をします。このように、スクールで勉強をすることができます。スクールで勉強をした人も、そうでない人も、数年はコーヒーショップなどで修業をするのが一般的です。海外で修業をし、バリスタの世界大会を目指している人もいます。